MINORI

隼が産まれて一ヶ月後、
ほおづきのスケッチからイメージして描いた絵です。
大きくふくれた花つぼみから種子がしゅるんと飛び出してきています。
出産イメージそのものです。

産後初対面、隼は、ひたいのちょうど真ん中に
くっきりとした渦巻きツムジがありました。
私は少し驚き、
「産まれたての赤ん坊は皆、ひたいにうずまきがあるのか」
と思いましたが、翌日、同じ日に産まれた他の赤ん坊を見て
「違うんだ」とわかり、
「これはウチだけのかわいい渦巻きだ」と愛着がわきました。

2003.8 ERIKO